2017年3月26日日曜日

はるいろさくらまつり 森の展示室



毎年参加させていただいている、
はるいろさくらまつりの「森の展示室」にて作品展示いたします。

気づけば、木で作品創りはじめて20年。
最初は用途を持たないオブジェのような器を
木で作ってみたいと思ったのがきっかけでした。

今でも、細々とですが作り続けていて、
この機に20年分のオブジェを並べてみたらどうかなと思い、
森の展示室では今まで作ってきた器の形をしたオブジェを
森の中で展示しようと思います。
どうぞ森の中で木に溶け込む私の作品を見つけてくれたら嬉しいです。

以下は森の展示室より


森の展示室 https://www.morinotenjishitsu.com/

日 時:201748日(土)9日(日) 
     1000-1700
     一部作品は23日まで展示をしています。(火曜日は休園です。) 

場 所:わち山野草の森 
     〒629-1131 京都府船井郡京丹波町坂原シヨガキ5
     電話:0771-84-2041 
     火曜日休園

森の展示室は「はるいろさくらまつり」の一環として開催されます。
https://www.haruirosakura.com/
わち山野草の森には約900種類の山野草が息づいています。
桜の咲くこの季節に、山野草とアートのイベントを開催しています。
森の展示室の会場は、はるいろさくらまつりのメイン会場から徒歩で5分くらい森に歩いたあたりから広がっています。整備された森ではございますが、歩きにくいところもございますので、動きやすい服装でお越しください。
また、はるいろさくらまつりのはるいろマルシェでは、飲食の出店も多数ございます。
尚、はるいろさくらまつりでは、イベントの協力金としておひとり様300円(高校生以上)を頂いています。


森の展示室、出展者のご紹介です。
今回の森の展示室も様々な角度から森を感じていただこうとアーティスト・陶芸家・華道家・ガラス作家・建築家・庭師・茅葺職人などなどバラエティーに富んでいます。
でも、軸は暮らしです。
その昔、人が小さな集落で森に住んでいたころ、暮らしの中に直線や平面的な要素があまりなく、ほとんどのものが有機的な形をしていました。そんなことを考えると、テーブルや什器、棚に置くことが前提としてのモノづくり以前のモノづくりはどんなものであったのかとふと考えます。
森の展示室は、「過去・未来・そして現在」を森で感じていただくことをコンセプトに制作された作品をそれぞれの作り手の感性で展示しています。
境界は木々の間。壁のない展示室です。
出展作家は以下の通り(順不同でご紹介)。フライヤーに載っていない方もいますので、ご確認をお願いします。
詳しくはHP 
https://www.morinotenjishitsu.com/

をご確認ください。
作家
太田良子
春分堂
市川孝
吉田和代
チプラスタヂオ
萩原桂子
片桐功敦
ハタノワタル
荒川尚也
白石陽一
熊谷峻
大橋 史人
相良 育弥
今西公彦
東亨
藤森ちかこ
小倉広太郎
アリサト工房
河合和美
のせたかおみ
京庭なる井
金子朋恵
滝沢汀
加藤直樹
中西真矢
宮内知子
Logsee
鈴木隆
●shop
アーキペラゴ
つきよみ
お茶
囍茶
小慢(from 台湾)

季節といなり・豆椿
手包みおやつ・月の温
あはひ

2017年3月22日水曜日

4月1日からの

個展に向けてワシワシ作っております。
展示→制作→展示→制作の日々が多分夏まで続くのじゃないでしょうか。
ありがたいことです。

家のものと制作途中のものがごっちゃになってるのは追い込み中のあるあるでございます。
いま、私物も作ってるものもしましま好きなのがバレる一枚。

2017年3月14日火曜日

大阪高島屋終了いたしました


大阪高島屋の展示、本日終了いたしました。
たくさんの方に見ていただき、いろいろな方とたくさん話をして、とても楽しい1週間でした。
ありがとうございました!
お客様からいただいた御座候食べてしばし振り返り。
甘くておいしい。

明日からまた頑張るぞ。

2017年3月12日日曜日

大阪高島屋にて

大阪高島屋6F和食器売場にて作業しつつ接客販売中です。
本日は4日目。
いつもの生活範囲とは違う方々と、作品に興味を持ってくれて、お話できる楽しい毎日を過ごしております。

火曜まで毎日夜7時ごろまで在店しております。
お近くにお越しすることがありましたら、どうぞのぞいてみてください。

2017年3月7日火曜日

朝のしましま

ある日の朝のしましまです。
木を合わせに合わせた後、表面を削ると、出てくる表情に感動して、ずっとこんなことを続けていけてます。

明日からこのしましまといっしょに大阪高島屋におります。
よろしければ覗きにお越しください。

2017年3月1日水曜日

作っております


毎日作ってます。
なぜか、午前中ブローチ、午後はお皿を作るルーティンになっていて、窓の外をちらと見てお天気だなーもう春かなーとか今日は雨だなーとか思いながらずっとこもって作っております。
日曜は、また違うものちょっとゆっくり作ったり、木屑にまみれまみれております。


制作の合間に行きたかったwarble/22家で行われてる個展中の市岡泰さんの器を購入。昨年、松本ではっっ、東京でわっって拝見して、是非展示会などあったらあれこれ悩んで買いたいなーと思ってたら、青い鳥は近くにいたのね。


こういうテクスチャー、やっぱり好きだー。
3月5日までwarble/22家にていろいろな器を展示されてます。宮城の方らしい。なので西日本ではあまり展示しないらしい。
このテクスチャーにはっっとなった方は是非に!







髙島屋大阪店にて展示いたします

今年も髙島屋大阪店6階にて展示販売いたします。 期間中在店いたします。 Miyautitomokko Woodworks 2021年3月3日(水)→9日(火) 最終日は午後5時まで 髙島屋大阪店 6階 和食器売場 大阪市中央区難波5丁目1番5号 漆で描いた木のお皿、壁掛けオブジェ...