2017年1月28日土曜日

ブローチ

春に向けて、新作のブローチを作っています。


こっから
こうなったらok。今回合わせるのに2時間くらいかかりました。なかなか有機的な形は合わない。
接着剤を入れてくっつけます。



2017年1月27日金曜日

こんなボタンも

こんな合わせ木のボタンも作りました。

7種類くらいの木を使ってます。
前に作った合わせ木のカケラを再構成。はなから作ったらこんなの作れないので楽しいです。
やっぱり木の色は合わせるとキレイです。

31日から銀座、AC,GALLRYで展示販売します。




2017年1月20日金曜日

ボタン展に参加します


今年最初の展示のお知らせです。


Button-Inspiration ボタンインスピレーション


2017年1月31日(火)~2月5日(日)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

AC,GALLERY
東京都中央区銀座5-5-9

39名もの作家さんのボタンが並びます。
初めての参加です。


久しぶりにボタンを作りました。
ひとつひとつ時間はかかりますが楽しいです。
他に合わせ木のボタンも出展予定です。


2017年1月12日木曜日

よしなしごと.4

年またぎのよしなしごと、成人の日の9日、行きたいと思ってたあべのハルカス美術館でやっている「世界の棟方志功」展を観ました。

昨年も青森に行ったりして、棟方志功の作品を観る機会がたびたびありますが、写真とは違ってやっぱり本物は細かい線が見えたり、版画特有の版木を彫った部分の反転した白地部分のかすかな軌跡を感じました。
わたしもないところにもちゃんとあるものを作りたいなあ。
記憶の印象を頭に刻みつつ、


そのあとは天王寺動物園で動物スケッチしてきました。モチーフがいきものみたいなものが多いのに、あまり動物をスケッチしないもので、これはどうなんでしょと思って行ってみました。
最初に猿のスケッチをしたのですが、結局はそれが一番楽しかった。
動いてるものを描くのはやっぱり難しい。

けど小学生の子供達が描いてた動物はちゃんと動物になってました。
すごいわあ。

お皿に絵柄を描くとき、わたしにとっていい柄をつくるにはどのようなアプローチがいいんだろうなーと日々考えています。

2017年1月5日木曜日

仕事はじめ

今日からぼちぼち仕事はじめてます。
しっかり昨年のいろいろを納めて、しっかり休んでからの仕事はじめは、手始めからどうだったっけの繰り返しです。
1日休めばその3日分やらなければもどらないとかよく言いますが、私の場合、どのくらいやらなければいけないんだろう。

それで仕事といっても、失敗するかもしれないチャレンジ的な要素がある作業で、生産性もあまりないこの作業、これは果たして仕事と言っていいんだろうか?などと思い、Wikipediaで「仕事」と調べたら、「労働」と出てきて、そこを開くと、

「人間と自然との関係に関わるある種の過程を『労働』と呼び、人間が自身の行為によって自然との関係を統制し、価値ある対象を形成する過程を『労働』と呼ぶ。」

などとなんか崇高なこと書いてありました。
読むと、なるほど直接お金になるとかならないとかの前に価値ある対象を作る努力をすること自体が労働なのね、と思ったので、これは自他共に認める仕事はじめな訳です。


ってかそんな油売ってる前に!
作りましょう。

明けましておめでとうございます。

どうぞ良い一年になりますように。
本年もよろしくお願いいたします。

髙島屋大阪店にて展示いたします

今年も髙島屋大阪店6階にて展示販売いたします。 期間中在店いたします。 Miyautitomokko Woodworks 2021年3月3日(水)→9日(火) 最終日は午後5時まで 髙島屋大阪店 6階 和食器売場 大阪市中央区難波5丁目1番5号 漆で描いた木のお皿、壁掛けオブジェ...