2020年5月24日日曜日

仕上げてます




日々制作しています。
次の若葉屋さんの展示に向けて、お皿の絵付けが大詰めになってきました。

ここから漆を研いで

目が出てきました

これは白漆、研いでいくと…

こんな柄でした
描いていって、漆を埋め込んで、乾いた後に紙やすりで研いでいって、絵の全貌がわかります。描くといっても彫って、漆を埋めていく作業なので、結果がそれまではわからず、研ぐまでの楽しみでもあります。

映像でも描かれていく過程を撮影してみました。
また、編集してお見せできたらと思っています。


2020年5月5日火曜日

つくってます 最近のこと



ただいま、warble/22家にて、「俺たち猫まみれ」の展示中です。
とりあえずは5月6日まで。


合わせ木の器つくってます
次の展示は6月の若葉屋さんです。
どのような展示になるのか、状況によって変わると思いますが、
いまどきのzoom会議をしまして、作戦を練りました。
とりあえずは開催予定です。オーダー会もします。
また詳しく決まりましたらお知らせいたします。




普段の生活は基本的に変わらず、制作の日々で、もともと出不精なので、これはこれでまあまあとも思っていたのですが、周りの情報や、なんとなくの空気感に気づいてないうちにどよーんとしたりします。
先々の予定がなんとなく不安定なのは、逆に気忙しくなったり、バランスを保つのがなかなか難しく、なんでもコロナのせいにしそうになるけど、制作の浮き沈みはコロナ前と変わらずなのだ自分がやるべきことをやっていきます。

そんな中でも、日曜のホットケーキは健在であります。
(昭和産業のホットケーキミックスがうまい。)




2020年4月22日水曜日

まいど店長がお知らせします

本日から、warble/22家さんにて俺たち猫まみれがはじまりました。

ニコニコヤさんのインスタグラムページです。
この、まいど店長が登場したら
オンラインショップのアップのお知らせです。
5月6日(水)まで。

ただいま、ブローチ、置物、時計がアップされています。
https://w22nikonikoya.ocnk.net/
こちらからどうぞ。

少しずつ他の方々のねこたちも登場されます。
それぞれのねこをお楽しみください。



2020年4月17日金曜日

猫まみれ作品できてきました

ねこ

猫ブローチ

5寸皿

3寸皿

時計(21cm)

時計(15cm)




長く猫を飼っていたこともあって、動物の中でも思い入れがあるだけに、図案を思いつくのに案外時間がかかります。
勝手気ままに過ごしながら、気付くとじっとこっちを見ているやつ。ねこ。
かわいいながらも小憎らしい感じを描きました。

他にもさまざまな作家さんの猫が集まります。

【 出展作家 】
五十嵐志緒(@igarashio)
イワサトミキ(@awawa_188)
いわもとあきこ(@acco.sasasa)(@iwamoto.soup)
大野素子
スズキサト(@suzuki_sato_)
高城加世子(@glass_drop_gallery_gdrop)
宮内知子(@miyautitomokko)
メブキコウ(@kohmebuki)
家次久仁子(blog:日々の縫い物)
吉田コマキ

【 常設作品参加 】
ka-ji-(@ka_ji_z)
山下真守美(@masumi_yamashita_)




warble/22家(ウォーブルニコニコヤ)
https://warble22ya.exblog.jp/
ブログでご紹介
https://w22nikonikoya.ocnk.net/
こちらからご購入できます。


4月22日(水)から5月6日(水)までです。
状況によっては変更もあります。
どうぞ皆様おうちでご覧くださいませ~!


2020年4月12日日曜日

俺たち猫まみれ web展示します

みなさま、この昨今、どうお過ごしでしょうか。
わたしは相変わらず、こもって制作していますが、最近、猫を皿に描いています。
10年ほど猫を飼っていた時期があって、こういう家にこもることに固執しなければいけないときに、猫って必要だなーと改めて思いながら、自分で描かれている猫に癒されています。


warble/22家(ウォーブルニコニコヤ)さん、大阪の谷町6丁目にあるお店ですが、ただいま営業自粛中で、主にwebでお店をされています。
前からゴールデンウィークあたりにされている「俺たち猫まみれ」ですが、今回はweb展示されます。わたしは初参加させていただきます。
時計、お皿、ブローチ 猫そのもの(置物)出展します。
4月22日(水)から、5月6日(水)まで。

https://warble22ya.exblog.jp/
ブログでご紹介
https://w22nikonikoya.ocnk.net/
こちらからご購入できます。

またできましたらこちらでもご紹介します。


2020年4月7日火曜日

若葉屋個展延期のお知らせ

5月15日からとお伝えしておりました若葉屋さんでの個展ですが、
6月19日(金)からに延期になりました。
また、個展の中で行われる予定のオーダー会も延期になります。
もし、なんとなくご予定されている方などいらっしゃいましたら、
どうぞご了承くださいませ。

若葉屋さんとも是非やりたいという風に話しているのですが、
こればっかりは状況的にどうなるかわからないところなので、
できるだけいろいろ考えて、また決定などしましたら、
こちらやSNSでお知らせいたします。




家の前に桜が見えます。満開。
わたしは普段とあまり変わらず、引きこもって制作をしているので、日々に特段の変化はないのですが、ネットやテレビから入ってくる様々な情報に戸惑ったり、落ち込んだり、そんな中でもちょっとホッとしたり、嬉しかったり、ちいさな波線の中で暮らしています。


昨日、インスタグラムのライブ配信で、ヤバイTシャツ屋さんの寿司くんが、ものつくりの現場そのものを流しているのを見つけて、すごくその様が面白かったのです(あの、「うちで踊ろう」をヤバT仕様にしてた)。
こういう時だからこそ、お金になるとか関係なく、つくることを面白がれている状況にとても心が躍りました。
いろいろな危機感は本当に大事だけど、必要あるないに関わらず、「だけれど、でも、ものをつくる」ということを言葉ではないところで考えた時間でした。

家の庭先のこごみ


どうぞ、皆様も、大事にお過ごしくださいますように。

それぞれ気を付けてがんばろう。



2020年3月29日日曜日

つくってます 最近のこと

大阪髙島屋の展示を終えて、
制作の日々がまたやってきました。
京都から若葉屋さん夫妻が
次の個展打ち合わせということで、
家で昼呑みしました。
自分のお皿も使って
おもてなしがんばりました。

展示は5月15日から。(後記→6月19日からに変更になりました)
 それまでにたくさん器をつくるべく日々励んでおります。
円盤積み上げております。
ここまでの下ごしらえがなかなか時間かかる。

夕焼け。
私はいまのところこの時期は制作に充てていて、ずっと引きこもっている日々なので、今までの行動や生活とは特に変化がないのですが、それとは関係なくの、気持ち的になんとなしの閉塞感がありますね。
わかりやすいほどの影響が隅々まで起こっている事態に、誰しもが体も心の中でも耐えているような状況なのだと思います。
いろんな情報や憶測が飛び交っていたりしますが、先々のことはそれとして、逆につくれる環境に身を置けることに感謝しつつ、それでも、手洗い、うがいをきっちりと。誰が罹患しているわけでもない、自分が知らず知らずに罹患しているのかもしれないので、マスク。人との距離を保つこと。
密集、換気が悪い場所へは行かないこと。など、自分が思いつく限りの予防を。
そのうえで、日々を淡々と過ごせていけたらと思う今日この頃なのであります。